珍怪魚 珍怪魚

漁業大国日本には私たちが見たことも聞いたことも食べたことのないそんな「珍しく」「怪しい」「魚」がまだまだ沢山ある!!!

【珍怪魚】とは?

【珍怪魚】とは?

「珍しく」「怪しい」「魚」のことを人々は珍怪魚と呼ぶ!!(2015年に弊社が造った造語です・・・笑)

島国である日本において捕れる魚の種類は実に40,000種類を超えるという。しかし実際に家庭の食卓などに登場する魚は多くて50種類といったところだろう・・・

【珍怪魚】とは?
【珍怪魚】とは?

そこで今宵!!日本全国より、その季節限定で偶然網にかかってしまうような「珍怪魚」たちを一同に集め、一流の料理人によって極上の一品料理へと変貌を遂げる。

主催者だって直前までどんな種類の魚がやってくるのかわからない!!そんなワクワクと不安を抱えながら行うビュッフェ形式の珍グルメイベントです。

【珍怪魚】とは?
【珍怪魚】とは?

「食べる&飲む」は勿論のこと、「見る」「触れる」「撮れる」「知れる」という、まるで水族館に訪れたかのような体験型のコンテンツとなっています。

この機会を逃せば絶対に食べられないような超豪華ラインナップの数々を是非この機会にお楽しみください!!

こんな方に是非オススメ・・・

①食べることが趣味な方
食べることが大好きなそこのアナタ!!是非盛り盛り食べに来てください。

②お魚大好きの方
魚好きには必見のイベントです!!今までに聞いたこともない変わった珍怪魚を食べに来てください。

③珍体験に飢えている方
「一生に一度の体験」、この機会を逃すことなく是非!!

④カップルさん、お子様連れご家族の方
魚は実は顔がブサイクなほどおいしいんだとか!!思い出に残ることは保証します。是非いい経験をしてみませんか。

⑤インスタグラマー・Youtuber・SNS投稿のネタをお探しの方
日本唯一の珍グルメコンテンツはいかがですか?

⑥メディア関係者の方
本イベントに関してイベント当日のメディア関係者様のご取材もお受け致します。日本唯一のとんでもない企画なだけに、「いい絵」が撮れることは間違い無し!!テレビのロケでも、春のイベント特集でも、真面目な記事を書く新聞社の記者さんも平成最後の一押しイベントです。

開催に至った経緯、背景・・・

「牛・豚・鳥」のようなスーパーで売っている肉は一切焼かない!!という過激なコンセプトで話題をよんだ「珍肉BBQ」の派生コンテンツです。

珍肉キャッチ

とあるお客さんから「肉の次は魚でしょ!!」というありがたくも難しい愛のお言葉を頂きスタッフ一同で考え抜きました。

そこで訪れた、水族館にはなんと食べたことない魚がいーーーーーっぱい!!!笑 「水族館の魚を食べちゃおう」という安易なきっかけから日本の魚の現状を沢山調べ、

行き着いた答えが「MOTTAINAI」を体現するイベント創り。

開催に至った経緯、背景

環境分野で初のノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさん。マータイさんが、2005年の来日の際に感銘を受けたのが「もったいない」という日本語でした。

世界の環境を守るキーワードとして世界でも幅広く認知された、「MOTTAINAI」という言葉をコンセプトに日本全国で需要がなく廃棄されている魚たち、そんな魚たちを捕る地方の漁村を少しでも支援するために、東京にて全国各地の珍しく怪しい魚だけを取り扱う話題の珍グルメイベントを企画開催する運びとなりました。

本イベントがきっかけで、少しでも日本の「MOTTAINAI」という活動に寄与出来ればと考えています。

チケット購入はこちらから

チケット購入はこちらから

CONTACT

開催立地候補・タイアップ・社内イベント・取材・協賛・出張依頼など
ご質問ご要望はこちらから。

お名前
Email
お問い合わせ内容

ページ先頭へ